いらっしゃいませ、ゲスト

Webマンガでスターになる!第6回マーガレットchannelチャレンジ

結果発表!!

審査結果

金賞…該当なし

銀賞 デビュー 賞金20万円+副賞「絶対嗅覚少女」亜積 翔太

  • 亜積 翔太
  • 今すぐ読む

    作画について

    人物・背景ともにデッサンが安定していて、仕上げも丁寧。もう少し柔らかい線が使えればなお良いが、安心して読んでいられる絵が描けている。登場人物の顔も華やかさも感じられる。いい人物の顔が描けているだけに、もっと大きなコマでアップの絵を使ってもよかった。特に後半のクライマックスシーンでは、小さなコマが入りすぎて、大ゴマを入れる余地がなくなっていた。主人公の心理状態に則したメリハリあるコマの運びや画面の構成を研究してみてほしい。

    ストーリーについて

    ユニークな設定を思いついたのは良いけれど、その設定をうまく使えていたかは疑問。嗅覚が人並み以上に鋭い主人公が、警察犬のように犯人を見つけるというエピソードは、あまりにも単純でありふれている。もうひとひねり、ふたひねりできる設定だけにもったいない。
    ラストの主人公が告白されるシーンは、今のままでもある程度は盛り上がるけれど、エピソードを工夫すれば、その数倍盛り上がる余地がある。ラストシーンの盛り上がりは、まんが全体の評価を大きく左右する要素だけに、熟考を。

    総評

    まんがには色々な要素が必要だが、その中で特に重要なものを強引ながら一つだけ挙げるとすれば、それは人物の「顔」だと言える。「顔」こそが、まんがでは最も「使える」表現手段だからだ。その「顔」を表情豊かに描けるということは、まんがでの表現がそれだけ豊かできるということ。目の描き方や口の形を少し変えただけで、微妙な心理状態を完全に表現できる。「顔」をどう描いてどう見せるかということに、最大限の注意を払ってほしい。

選外

[放課後の憂うつ] 希夏

[-SOUND-サウンド] ♭マウンテン