いらっしゃいませ、ゲスト

カフェときどき彼 2

Love Silky

カフェときどき彼 2

「女だから」「女のくせに」工事現場の現場監督という仕事で、一体何度この言葉を聞いただろう。おまけに彼氏にまで「編み物のひとつもできないなんて」とまで言われてしまい、ヤケクソ半分で飛び込んだニットカフェ。そこには、細やかな編み物と美味しい料理を披露してくれた“男性”がいて…!? カフェを舞台に生まれる、繊細な恋模様のオムニバスシリーズ!(このコミックスにはLove Silky Vol.25,38,43,48に掲載された「カフェときどき彼・5~8」を収録しています。)

440円

作品全巻

戻る
進む
もっと見る