いらっしゃいませ、ゲスト

作品詳細

ゆきうさぎのお品書き

大学生の碧は、貧血で倒れたところを小料理屋「ゆきうさぎ」の青年店主・大樹に助けられた。夏休みも終わり、「ゆきうさぎ」でのアルバイト生活も慣れ始めた頃、大樹がバイトを増やすと碧に伝える。やってきた三ケ田という女性は何やらワケありのようで——?