お試し審査(お借入診断)のあるカードローン一覧

カードローン審査に申し込む時は、誰しも審査に通るのか不安に感じるでしょう。

そんな不安を抱えている方には「お試し審査(お借入診断)」というものをオススメします。

お試し審査は、3つか4つの項目を入力するだけで「融資可能かどうか」を判断してくれるサービスです。

入力を行い審査を開始すると一瞬で結果が画面上に表示されるため、ほとんど時間はかかりません。

現在、プロミス、アコム、アイフル、SMBCモビット、レイクALSAでお試しシミュレーションができます。

第1位
acom
  • まずは3秒診断♪審査回答は最短30分
  • 借入可能か簡単診断あり!
  • パート・アルバイトの方もOK!
第2位
promise
  • 土日祝日も申込みから借入が可能
  • Web契約なら最短即日融資も可能!
  • 借りるのも返すのも来店不要!
  • 学生、パート・アルバイトでもOK!

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

第3位

モビット
  • 10秒で簡易審査結果表示!
  • WEB完結申込で電話連絡・郵送なしで利用可能!
  • お勤め先確認の際に電話確認なし
  • 最も他人にバレにくいカードローン

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の時間帯となる場合があります。

第4位
lake
  • 主婦の方でもパート・アルバイトなどで、安定した収入があれば申込OK!
  • 最短即日審査、即日融資も可能!
  • 5万円まで180日間無利息!
  • セブン銀行のATMでお借入れ!アプリでカードレス!
第5位
aiful
  • フリーター・パート主婦でもOK!!
  • 初めての申込みなら30日間無利息!
  • 限度額50万円以下なら収入証明書不要!

※申込みの多い順に掲載しています。

お試し審査のメリット

お試し審査には「申し込みブラックになりにくい」「時間を節約できる」という2つのメリットがあります。

1. 申込ブラックになりにくい

申し込みブラックとは、短期間に複数社の本審査に申し込みすぎて、審査に通らなくなる状態のことです。

カードローンの本審査に申し込むと、申込者の個人情報を管理している信用情報機関というところに、申込時間と審査状態が登録されます。

短期間にたくさんのカードローンに申し込むと、信用情報機関には「審査中」という情報が一気に登録されることになります。

信用情報機関の個人情報は、カードローン会社各社で共有されているため、「審査中」という情報がいくつも登録されていると、「一度に複数のカードローン会社に申し込まないといけないほどお金に全く余裕がない人だ」と判断されます。

少しでもお金に余裕が無い人は、毎月ちゃんと返済してくれる可能性も低いと考えるので、結果「融資不可」となりやすいです。

お試し審査を利用しても信用情報機関には一切個人情報は登録されません。

本審査を受ける前にお試し審査を活用すれば、お金を借りられるカードローンを事前に知ることができるので、申込先を減らせて申込ブラックになるのを防ぐことができます。

一般に1ヶ月で3社以上の本審査に申し込むと「申込ブラック」になると言われているため、同時期に複数社の審査を受ける前にお試し審査を利用してみてください。

2. 時間を節約できる

また、お試し審査には「時間を節約できる」という2つ目のメリットもあります。

本審査は審査結果が出るまで最低でも30分はかかります。

もし審査に落ちれば、また別のカードローンに申し込まなければなりません。

本審査は申し込みも項目がたくさんあるので入力に時間がかかります。そのため、一度審査に落ちるたびにかなりの時間を費やします。

お試し審査を受けておけば、自分がお金を借りられるカードローンをある程度絞ることができるので、審査に落ちて時間を無駄にする可能性も低くなります。

お試し審査の流れ

お試し審査(お試し診断)は各カードローンの公式サイトに用意されています。

たとえば、プロミスの申し込みサイトにアクセスすると、「3項目で簡単診断! お借入シミュレーション」というお試し審査を行うためのボタンが用意されています。

ボタンをクリックすると、お試し審査の入力画面が表示されるので、生年月日や年収、現在のお借入金額を埋めていきます。

全て入力が終わり「シミュレーション実行」というボタンを押すと、すぐに審査結果が回答されます。

借り入れできる可能性があると判断されれば「お借入可能と思われます。」と表示されるので、すぐ下にある本審査への申し込みボタンから手続きをはじめましょう。

ちなみに9時から21時の間にスマホから申し込む場合、少ない項目記入で、最短15秒で事前審査の回答が得られます。(事前審査結果確認後に本審査があります。新規契約時点の融資額上限は50万円までです。)

スマホ1つで借り入れまでの手続きができ、通常申込みよりも早く借入可能かわかるので、急いでいる方はスマホを使ったプロミス公式サイトからの申し込みがオススメです。


本審査に通れば実際にお金を借りることができます。

お試し審査はあくまで「借りられる可能性があるか」という判断をするだけの仮審査ですので、借入診断の結果がどうであっても、本審査には申し込むことができて審査に通過すれば借入可能です。

そのため、お試し審査というものは借り入れをするために必ず必要なものではありませんが、お試し審査を利用することで「申込ブラックになりにくい」「時間を無駄にしない」といったメリットがあります。

審査に落ちて時間を無駄にしたくない方は、カードローンの審査が甘いところのお試し審査を受けるといいでしょう。

お試し審査は審査スピードが早くて、免許証などの書類提出は一切必要ないので、ほんの少しの時間だけで簡単に「借入可能か」が診断可能です。

お試し審査で入力した年齢や年収、他社借入額などの情報は、本審査にもそのまま引き継がれますので、同じ項目を2度も入力する手間も省かれます。

審査に通るか不安な方は、本審査を受ける前に一度お試し審査を利用されることをおすすめします。

条件から探す

  • フリーター主婦の方
  • 銀行系カードローン
  • おまとめ借り換えローン
  • お試し審査あり
  • レディースローン
  • 収入証明書不要
  • 即日融資
  • クレジットカード機能付
  • 無利息キャッシング
まずは審査する
閉じる
  • 今すぐお金を借りたいなら「プロミス」
    468*60
  • 土日祝日も即日融資可能「アコム」
  •                
    電話を掛けられたくない方は「SMBCモビット」
  • 低金利で限度額も高い「楽天銀行スーパーローン」
  • 30間無利息!「アイフル」