アイフルの審査の流れ!申し込みや借入の方法

アイフル
金利 年3.0%〜18.0%
借入限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資までの目安 最短1時間
お試し診断 あり
  • 銀行
  • フリーター・主婦
  • 専業主婦
  • 無利息期間
  • おまとめ・借換え
  • 担保・保証人不要
  • お試し診断
  • 収入証明不要
  • フリーター・パート主婦でもOK!
  • ご来店不要でネットで契約、さらに最短1時間でご融資。
  • 初めてのお客様は30日間無利息!
  • 限度額50万円以下なら収入証明書不要!
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • サンクス
  • e-net

アイフルには利息0円でお金が借りられる無利息期間や、全国のセブン銀行から借り入れと返済ができる公式アプリのサービスがあり、利用者目線を第一に考えた使いやすいカードローンと言えるでしょう。

以下のアイフルの審査基準(申込条件)を満たしている方が、お申し込みいただけます。

アイフルの審査基準(申込条件)

  • 年齢が満20歳以上69歳までの方
  • 定期的な収入があり返済能力を有する方(パート主婦や学生アルバイトの方でも可)

無職・無収入の方や年金受給のみの方、未成年の方でなければ、誰でもアイフルで借入いただけます。

ここでは、アイフル審査の流れから借入、返済方法についてご紹介します。

目次

アイフルの審査申込方法・流れ

アイフルには4つの審査申込方法があり、それぞれ受付時間(申込時間)が異なります。

申込方法 受付時間(営業時間)
インターネット 24時間いつでも申込可能!
アイフル無人契約機「てまいらず」 8時~22時(土日祝日も可)
アイフル店舗窓口 平日の10時~18時
電話(フリーダイヤル) 9時~21時

アイフル公式サイト(インターネット)ならお手持ちのスマートフォンや携帯、パソコンなどから24時間いつでも申込ができるのでオススメです。

アイフルは申し込みから契約手続き、借り入れまで全てネット(WEB)上で完結するので、店舗窓口や自動契約機への来店不要でご利用いただけます。

9時から21時が審査結果の回答が可能な時間帯ですので、即日審査をご希望の方は審査時間を考慮して、20時までにアイフル公式サイトにて申し込み手続きを終わらせるといいでしょう。

アイフル公式ホームページでの申込手順・審査の流れ

アイフル申込サイトの「今すぐお申し込み」というボタンを押すと、お申込みフォームが表示されます。

画面に表示されている希望限度額や利用目的(取引の目的)、氏名、生年月日、結婚有無、住所、電話番号などの申込情報を入力すれば、お申し込み完了です。

申し込み完了後、在籍確認が行われます。

在籍確認とは、申込時に記入した勤務先で本当に働いているかどうか、確認をすることです。

アイフルの担当者から勤務先に電話がかけられ、本人が電話に出た場合や、同僚の人が電話に出て、会話内容から申込者の在籍が確認できた場合は、在籍確認が完了となります。

在籍確認が完了すれば、電話またはメールで審査結果の通知があるので、本人確認書類の提出と契約手続きを進めましょう。

アイフルの審査で提出が必要な書類

アイフルは基本的に、運転免許証や運転経歴証明書など、顔写真付きの本人確認書類(身分証明書)さえあればお借入いただけます。

アイフルの本人確認書類一覧

画像引用:アイフル公式サイト

ただし、アイフルからの「借入限度額が50万円を越える場合」または、「アイフルと他の貸金業者からの借入総額が100万円を越える場合」は収入証明書類の提出も必要です。

アイフルでは、以下の書類がそれぞれ本人確認書類と収入証明書として認められています。

本人確認書類(以下いずれか1通~2通)

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 公的証明書(氏名・住所・生年月日・顔写真あり)

収入証明書類(以下いずれか1通)

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書(直近2か月分)

これらの必要書類は以下の7つの方法で提出することができます。

  1. スマートフォンの専用アプリ
  2. 書類提出サービス(インターネット)
  3. 無人契約でんわBOX「てまいらず」(無人契約機)
  4. アイフルの店舗窓口
  5. 電子メールで送信
  6. FAXで送信
  7. アイフルへ郵送(アイフルATMコーナーに返信用封筒有り)

アイフルのスマートフォンアプリか、アイフル公式サイトにある書類提出サービスならスマートフォンかパソコンで簡単に提出することができます。

必要書類の提出が終わり次第、審査が開始され、個人信用情報機関(CIC、JICC)への問い合わせ、在籍確認などを行った後に審査結果が回答されます。

アイフルで即日審査を受けるための申し込みのポイント

アイフルの審査は、申込完了から最短30分で審査結果が電話かメールで回答されます。

審査可能時間が9時から21時までとなるので、その日の内に審査結果を知りたい方は、審査時間も計算して20時までに申込手続きをお済ませください。

また、ネット申込後にアイフルのフリーダイヤルに電話をして、「早くお金を借りたい」と伝えると優先的に審査が行われて審査時間を短縮することもできます。

また土日に即日融資を希望する場合は、在籍確認に注意が必要です。

たとえば土日祝日は会社がお休みで、だれも電話に出る人がいなければ、在籍確認ができません。

在籍確認ができなければ、審査を進めることができなくなってしまいます。

もし在籍確認ができないようなら、アイフルのフリーダイヤルに電話をしたときに担当者に伝えてみましょう。

場合によっては、いい解決方法を提案してくれるかもしれません。

即日審査を受けたい人は、これらの申込ポイントを抑えて手続きを行うようにしてください。

誰にもバレずにアイフルカードを受け取る方法

電話かメールで審査通過の連絡が来たら、アイフルカード(ローンカード)を発行できるようになります。

アイフルカード以下の2つの方法で受け取ることができます。

  1. 無人契約機(てまいらず)や有人店舗で受け取る方法
  2. 自宅に郵送してもらう方法

どちらの方法も、妻や夫、子供たち、親などの家族に内緒でカードを受け取ることができますのでご安心ください。

1. 無人契約機や有人店舗でアイフルカードを受け取る方法

無人契約機や有人店舗窓口でアイフルカードを受け取れば、自宅に届く心配がないので家族に秘密でカードローンを利用することができます。

アイフルの無人契約機は無人契約でんわBOX「てまいらず」といい、営業時間は8時から22時です。

土曜日や日曜日、祝祭日でも営業しているので、カードを受け取ることができます。
またてまいらず(無人契約機)は駅前や大通り沿いを中心に約800店も設置してあるので、必要な時にお近くの無人契約機ですぐカードを発行できるのも大きな魅力です。

有人店舗は平日の10時から18時まで営業しているので、相談がある人は友人店舗でカードを受け取るのもいいでしょう。

無人契約機や店舗窓口でカードや書類を受け取るためには、運転免許証やパスポートなどの顔写真付き身分証明書が必要になりますので必ずご持参ください。

アイフル契約機の申込み手順

2. 自宅にアイフルカードを郵送してもらう方法

自宅にアイフルカードを郵送してもらうとなると、「妻(夫)に見られないか心配」「親にバレないでカードを受け取れるの?」と不安に思う方も多いです。

アイフルから届く書類の差出人名は「アイフル株式会社」などではなく、「AIセンター」と表記されていますので、封筒が届いただけで他人にバレるという心配はありません。

アイフルカードを自宅に郵送してもらうことで、わざわざ店舗に取りに行く必要はありませんが、届くのに日数を要するので、お急ぎの方は注意してください。

アイフルでもカードレスローンが可能に!郵送物なしのWEB完結がおすすめ

アイフルではWEBで申し込み、審査が通ればWEB上で契約まで済ますことができます。

またWEB契約時にカードレスを選択して口座振替の登録をすれば、ローンカード不要の振込融資が受けられます。

さらに振込融資だけでなく、スマホを使ったキャッシングも可能。

アイフルのスマホアプリをダウンロードし、簡単な設定をすれば、セブン銀行のATMからスマホでお金を借りることができます。

カードレスローンなので、郵送物は一切ありません。

契約時に口座登録が必要なので、金融機関の通帳とキャッシュカードを忘れずに用意しておきましょう。

契約が終わればインターネットか電話にて振り込みの申し込みが可能です。

ローンカードは後からでも発行できますので、希望する方はアイフルの店舗に来店してください。

ボタン

アイフルの借入方法

アイフルには以下の2つの方法でお金を借りることができます。

  1. アイフルカードでATMからお金を引き出す方法
  2. ご本人名義の銀行口座にお金を振り込んでもらう方法

1. アイフルカードでATMからお金を引き出す方法

無人契約機や郵送で受け取ったアイフルカードを利用して、お近くのアイフルATMや提携ATMでお金を引き出すことができます。

アイフルATMとは、無人契約でんわBOX「てまいらず」(無人契約機)に隣接しているアイフルの自社ATMのことで、7時から23時まで営業しております。

無人契約機でアイフルカードを受け取れば、すぐにアイフルATMで現金を受け取れるので、早くお金を借りたい人におすすめの借入方法です。

一方、提携ATMとはアイフルカードが使える以下のコンビニや銀行ATMのことで、コンビニATMなら24時間利用可能です。

アイフルの提携ATM

画像引用:アイフル公式サイト

ちなみに、コンビニや銀行ATMは110円か220円の手数料がかかりますが、アイフルATMなら手数料無料で取引することができます。

2. ご本人名義の銀行口座にお金を振り込んでもらう方法

自分が普段利用している銀行口座へ振り込んでもらうことで、銀行キャッシュカードを利用してATMからお金を引き出すことができます。

振込融資は、インターネットか電話で振り込み依頼が可能です。

インターネットは24時間受付をしていますが、電話の場合は平日の9時から18時が受付時間になります。

ただし、振込申請をしても時間帯によっては翌日振込になることもあります。

ほとんどの銀行は営業時間が15時までなので、今日中にお金を振り込んで欲しい人は15時までにインターネットか電話で振込申請を行ってください。

3. セブン銀行のスマホATMでお金を引き出す方法

振込融資は14時10分までに契約を完了させないと、即日融資ができなくなってしまいますが、セブン銀行のスマホATMからお金を借りるなら、カードレスで即日融資ができます

スマホATMは原則24時間365日取引ができるので、夜間や土日でも利用可能です。

セブン銀行ATMアイフルの取引可能時間
平日 0時~2時、3時~24時
土曜日 0時~2時、3時~23時
日曜日 7時~24時
祝日 0時~2時、3時~24時

スマホATMを利用する場合、契約後にアイフル専用アプリのダウンロードをしてください。

またスマホATMで手続きをするには、その場でスマホでの操作が必要なので、忘れずに持って行きましょう。

ただし、スマホATMはセブン銀行ATMのみ対応となっているので、近くにセブンイレブンがないと便利とは言えないかもしれません。

アイフルの最高限度額は800万円

アイフルの最高限度額(借入限度額)は800万円で、申込者の属性(年収や他社借入額、過去の債務歴)によって利用可能額が変化してきます。

アイフルは資金使途(利用目的)に制限がないので、生活費の補填や美容費、食事代、旅行費、買い物代金などご自由にお使いいただけます。

一般的に50万円や100万円と契約希望額が高い人ほど、返済能力が本当にあるのか見極めるために審査時間が長くなりやすい傾向があります。

そのため、「今日中に借り入れをしたい」「早く融資をして欲しい」という方は、5万円や10万円となるべく借入希望額を抑えるといいでしょう。

アイフルで借入限度額を増額する方法

初めてカードローンを利用する人は、まだ信頼度が低いため利用可能額は15万円から20万円程度だと言われています。

そのため、さらにお金が必要になった場合は、借入限度額の増額(引き上げ)手続きをしましょう。

アイフル公式サイトの会員メニューでは、借入限度額(極度額)の増額申請をすることができます。

また借入限度額を増額する際は審査が行われ、最短2時間から3時間程度で審査結果がわかります。

増額審査は平日しか行われず、土日祝日の申し込み分に関しては翌営業日に審査されるので、お急ぎの方は注意してください。

アイフルは30日間は利息ゼロでお金を借りられる

アイフルは、カードローン(キャッシングローン)やSuLaLi(レディースアイフル)、プレミアムカードローンなどアイフルの様々なローン商品に無利息期間が適用されています(おまとめMAXとかりかえMAXを除く)。

無利息期間とは、一定の期間利息が0円になるサービスのことで、アイフルの場合は契約日から30日間は金利ゼロでお金を借りられます。

アイフルの無利息サービスは、初めてアイフルを利用されるお客様のみがご利用いただけます。

ボタン

アイフルの返済方法

アイフルでは以下の2つの返済方法をご利用いただけます。

  1. アイフルATMやコンビニ、銀行の提携ATMで返済をする「振込返済」
  2. 毎月の返済日にお客様の口座から自動的に引き落とす「口座振替(自動引落)」

振込返済では借入時と同じく以下の提携ATMがご利用いただけます。

返済時にご利用いただけるアイフルの提携ATM

  • イオン銀行(ミニストップも可)
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 親和銀行
  • セブン銀行(セブンイレブン)
  • ローソン銀行
  • E-net(ファミリーマート等)

「振込返済」「口座振替(自動引落)」は返済日が異なるため、自分に合った返済方法を選んでください。

アイフルの「振込返済」は自分で返済日を自由に決められる

アイフルの振込返済は、35日ごとに返済日を行う「サイクル制」か、お客様の都合の良い日を毎月の返済日として設定できる「約定日制」の2種類があります。

サイクル制とは、以下の画像のように前回の返済日の翌日から35日後が次の返済期日(返済日)になる返済方式のことです。

ちなみに、初回借入時は初めて借り入れをした翌日から35日後が返済日になります。

35にちごと返済方法

画像引用:アイフル公式サイト

収入に余裕がある日が決まっていて、その日に返済をしたいという人は約定日制を選んで、その月の支出に合わせて返済日を変えていきたい人はサイクル制を選ぶといいでしょう。

アイフルの「口座振替」の返済日は毎月3日、26日、27日、28日から選べる

口座振替の人は「毎月3日、26日、27日、28日」のいずれかから選択することができます。

もしその返済日が土日・祝日で銀行の休業日の場合は、翌営業日に引き落としがされます。

返済日までに口座内に指定の金額が用意されていないと延滞・滞納とみなされて、遅延損害金として年20%という特別な金利が課せられるためご注意ください。

※郵送で口座振替を申し込んだ場合は、「毎月6日・23日・27日」のいずれかを選択

アイフルの月々の最低返済額

アイフルの返済方式は、「借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式」で、以下の表のように借入残高(現在借りている金額)や返済方式によって最低返済額が変化します。

借入残高 サイクル制 約定日制
10万円以下 5,000円 4,000円
10万円超から20万円以下 9,000円 8,000円
20万円超から30万円以下 13,000円 11,000円
30万円超から40万円以下 13,000円 11,000円
40万円超から50万円以下 15,000円 13,000円
50万円超から60万円以下 18,000円 16,000円
60万円超から70万円以下 21,000円 18,000円
70万円超から80万円以下 24,000円 21,000円
80万円超から90万円以下 27,000円 23,000円
90万円超から100万円以下 30,000円 26,000円
100万円超から300万円は10万円毎 1,000円ずつ加算 1,000円ずつ加算
300万円超から310万円以下 51,000円 47,000円
310万円超から490万円以下は10万円毎 1,000円ずつ加算 1,000円ずつ加算
490万円超から500万円以下 70,000円 66,000円

例えば、10万円借りている人が振込返済の「サイクル制」で返済を行う場合は、毎月の返済額は5,000円になります。

ただし、あくまで最低返済額ですので、経済的に余裕がある方はご自身の好きなタイミングで追加返済をしていただけます。

随時返済をしていくことで、早く完済することができる上、利息も安くすることができますよ。

ボタン

アイフルのメリット

女性でもアイフルを利用しやすい

アイフルは、女性でも安心してご利用いただけるように、女性専用ダイヤルを設けています。

女性専用ダイヤルは、必ず女性スタッフが電話に対応してくれるので、女性のお客様は気兼ねなく何でも相談していただけるでしょう。

また、アイフルの成約率(審査通過率)は44.0%(2019年5月)なので、アルバイトやパートをしている女性でも比較的通りやすいといえます。

土日でもアイフルなら借り入れ可能

アイフルは土曜日や日曜日、祝祭日でも審査が可能なので、休日にお金が必要になってもすぐに借入をすることができます。

21時までに契約を完了させれば、最短即日でお金を借りることができます。

審査には最短で30分かかるので、即日融資を希望するなら20時には申し込みを済ませておきたいですね。

ただし、アイフルの有人店舗窓口は休業日となっていますので、アイフルカードを受け取る際には無人契約機「てまいらず」を利用するか、アプリをダウンロードしてスマホATMからキャッシングしましょう。

アイフルは無利息でお金を借りられる

初めてアイフルを利用される方は、30日間利息0円でお金を借りることができます。

プロミスやアコムなど、無利息でお金を借りられるカードローンは他にもありますが、数は多くありません。

無利息期間は契約日の翌日から30日間と决められているので、借入期間が短い人ほど利息を安くすることができます。

「次の給料日までお金を借りたい方」「ボーナスで全額返済できる」といった方は、低金利の銀行カードローンよりアイフルの無利息期間を利用するほうが利息を抑えられるでしょう。

アイフルのデメリット

アイフルの金利は銀行カードローンに比べて高い

アイフルの金利(実質年率)は年3.0%~18.0%となっています。

アコムやプロミス、SMBCモビットなど他の消費者金融と比べるとほとんど差はありませんが、三井住友銀行 カードローンやみずほ銀行カードローンと比較すると、やはりアイフルのほうが利率が高めに設定されています。

しかし、金利に差はあっても借入金額が1万円や3万円、7万円と少額であれば、利息にそれほど差はありません。

例えば、アイフル(金利18%)とみずほ銀行カードローン(金利14%)でそれぞれ1万円を30日間借りるとすると、利息は以下のように計算されます。

  • アイフルの利息:147円
  • みずほ銀行カードローンの利息:115円

たった32円しか差がないので、少額融資を希望される方にとって金利はあまり比較対象にならないと言えるでしょう。

アイフル提携ATMは全て手数料がかかる

アイフルは、自社ATM(アイフルATM)以外の提携ATMは手数料がかかります。

ATM手数料は、以下の表のようにATMを利用した借入・返済額によって変化します。

借入・返済額 ATM手数料
1万円以下 110円
1万円超 220円

アイフルATMは手数料無料ですが、全国に500台程度しかないので、ATM手数料を節約したいという方にとってアイフルは少し使いづらいかもしれませんね。

アイフルの口コミ・体験談

iPhoneでアイフルのアプリが出ていたので、それを使って申し込みをしました。

質問項目に答えて、免許書の写真を送るだけだったのですごい簡単でした。

審査結果も本当に30分ほどで届いて、満足しています。

(20代 女性・飲食店アルバイト)

携帯料金の支払いを忘れていて、すぐにお金が必要だったので、審査が早いというアイフルに申し込みました。

スマホで申し込んでから40分くらいで審査結果がメールで届き、無事に審査に通ったので京都のアイフル本社前にある自動契約機でカードを受け取りました。

実際にお金を借りるまで1時間もかからなかったので料金の支払いも問題なくできました。

(30代 男性・携帯ショップ契約社員)

昔のアイフルのテレビCMを思い出して、この度アイフルに申し込むことにいたしました。

あの頃は取り立てが怖いなどとニュースにもなりましたが、現在はそんなことはありません。

電話応対も丁寧で、分からないところは親切に教えていただき大変助かりました。

(40代 男性・建築会社正社員)

度重なる出費で生活費が少し不足したため、アイフルから15万円を借りることにしました。

2005年にアイフルの強引な営業活動が社会問題となって、2006年に業務停止命令を受け、さらにアイフルの収益は激減したため事業再生ADRを申請しています。

2003年頃に一度借りたときよりも会社の規模は小さくなっていますが、その分、サービスが充実しているように感じます。

以前にもまして、細かなところまで気遣いが見られ、ストレスなく利用することができています。

(40代 男性・個人事業主)

アイフルのまとめ

アイフルの審査時間は短く、最短30分で審査結果が通知されるので今日中にお金を借りたい方にピッタリです。

さらに、初めて申し込む方は30日間は無利息でお金を借りられるので、利息の節約にもなります。

無利息期間のおかげで、学生アルバイトやパート主婦の方など、毎月の収入が10万円や15万円ほどの方でも、利息が高いと感じることはないでしょう。

カードローンに申し込む時に「誰かにバレないか」と多くの方が不安に思っていますが、アイフルならWEB完結で振込融資が可能なので、他の人に知られる可能性も低いです。

利用者に考慮した様々なサービスを用意しているアイフルは、誰にとっても使い易いカードローンになるでしょう。

アイフル公式サイトには、借入できるかすぐに判断してくれる「1秒診断」あるので、本審査を受ける前にぜひご利用ください。

ボタン
まずは審査する
閉じる
  • 今すぐお金を借りたいなら「プロミス」
    468*60
  • 土日祝日も即日融資可能「アコム」
  •                
    電話を掛けられたくない方は「SMBCモビット」
  • 低金利で限度額も高い「楽天銀行スーパーローン」
  • 30間無利息!「アイフル」