土日祝日も即日OK!30日間無利息!

審査に落ちたくない!アコムのカードローンの審査基準はどうなの?

アコムは無担保のカードローンだけでなく、ACマスターカードというクレジットカードも発行しております。

すでにプロミスやレイクALSAなどから限度額いっぱいまで借りている人や、他社の審査に何度も落ちている人にとって救いの手となりますが、本当にアコムの審査基準はどのようになっているのでしょうか?

確かに、アコムは他社と比べ高い審査通過率を誇りますが、無職・無収入など返済能力のない方にも無条件で融資を行うような甘い審査ではありません。

しかし、雇用形態に関係なく定期的な収入があり、アコムのカードローンを初めて利用するに方はオススメのカードローンと言えるでしょう。

アコムは一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須です。

アコムの審査通過率は他カードローンと比べて最も高い

アコムのIR情報を見ると審査通過率(成約率)は43.7%で、申込者の約半数近い方が審査に通過しています。

アコムのIR情報(2019/08)

この通過率は全ての銀行や消費者金融が公表しているわけではありません。

しかし、銀行は審査基準を消費者金融よりも厳しめに設定してあること、大手消費者金融プロミスの審査通過率が42%、アイフルが45%であることから、アコムの通過率はカードローン全体でも高いと言えるでしょう。

アコムも含め、初めてカードローンを利用する方は審査に有利

アコムでは、初めて利用される方のみ30日間の無利息期間を実施しています。

「初めてアコムと契約する方のみ」に条件を絞るのは、新規顧客を積極的に獲得するためです。

期間中はもちろん利息を回収することができないので、アコムの利益はありません。

しかし、一度利用したカードローンは無利息期間が終わっても再び借入れを行う傾向があります。

無利息期間で新規顧客を集め、次回またアコムでお金を借りてもらうことで、収益を上げているのです。

アコムの無利息期間は、初回契約日の翌日から30日後までとなっており、30日以内に借金をすべて返済すれば、金利を0円にすることもできます。

他社借入が少ないほど審査に通りやすい

消費者金融には総量規制という年収1/3以上の貸付けを禁止する規則が適応されています。

アコムは消費者金融に含まれるため、審査を行う際は既に他社から年収1/3以上の借入れがないか必ず信用情報機関に確認を行うのです。

もちろん既定の金額以上の借入れがなければ融資してもらえますが、カードローンを初めて利用する人は審査に通る可能性が高いといえるでしょう。

初めて利用される方の限度額は13万円ほど

アコムは職に就き安定した収入があれば、アルバイトやパートでもお金を借りることができます。

申込者の属性によって借りられる金額は変化しますが、アコムを利用している全人数の約1/4が年収200万円以下の方、約1/2が200万円から500万円の方であることから、収入額に関係なく幅広い層への融資が可能です。

また、年収によって異なりますが、初めて利用される方がいきなり年収の1/3の金額まで借入れは出来ず、平均限度額は13万円ほど。

これはアコムだけではなく他のカードローン会社にも当てはまることで、新規で契約される方の高額融資は難しいですが、10万円程度なら問題なく借り入れができるでしょう。

債権(借金)の返済を重ていくことで個人信用度が増し、アコムから「この人には十分な返済能力がある」と評価されれば限度額を増額することもできます。


誰でも借りられるような審査の甘いカードローンは存在しません。

しかし、アコムは審査通過率も高く、初めて契約する方にのみ無利息期間を設けていることから、カードローンを利用したことのない初心者にとって借りやすいサービスと言えます。

どのカードローンを利用するか悩まれている方は、アコムへ申し込まれてはいかがでしょうか?

まずは審査する
閉じる
  • 今すぐお金を借りたいなら「プロミス」
    468*60
  • 土日祝日も即日融資可能「アコム」
  •                
    電話を掛けられたくない方は「SMBCモビット」
  • 低金利で限度額も高い「楽天銀行スーパーローン」
  • 30間無利息!「アイフル」